【UG】初参加!AUGM大阪は独特のノリ 前編

---広告---
太陽の塔

行ってきました、初のAUGM大阪。

いや〜、盛りだくさんで楽しかったです。
参考:Apple User Group Meeting in Osaka || AUGM大阪

 

【広告】

概要

まず簡単に概要をご説明しておきます。

開催日時など

AUGM Osaka March 2013
【日時】
2013 年 3 月 9 日 (土)
12:00 〜 18:30 ※途中入退場可
参加費 : 無料
【会場】
〒 572-0837 大阪府寝屋川市早子町 12-16
大阪電気通信大学 寝屋川駅前キャンパス 1F Community Hall

ベンダーセッションが中心ではありますが、AUGM大阪の独特?の出し物もありました。

ベンダーセッション

順番はセッション順

  1. トリニティ株式会社
  2. フォーカルポイント株式会社
  3. 松葉製作所(まつばせいさくしょ)
  4. ティ・アール・エイ株式会社- cheeromart(チーロマート)
  5. 日本マイクロソフト
  6. Adobe – アドビ システムズ
  7. 日本HP (ヒューレット・パッカード)

この中で、私が初めて見た2つのベンダーさんをご紹介しておきます。

木型iPhoneケースの松葉製作所さん

松葉製作所

広島の町工場が作るiPhoneケース。
元々鋳型を制作されている工場なのだそうですが、その技術を活かしたiPhoneケースを制作されているとのこと。

とっても手間暇をかけた手作りのiPhoneケースです。

1個、1万円から2万円台と高価ですが、それだけの価値はあると思いました。

cheeromart

中心は、iPhoneなどへのバッテリーが中心ですが、Mobileアクセサリーも充実しています。
社長さん自らがお話しされ、価格破壊をアピールされていました。

Cheero

オリジナル

そんなベンダーセッションの真ん中と最後にAUGM大阪のオリジナルコーナー。

1つ目は、Apple News Radio ワンボタンの声でお馴染みの大阪電気通信大学教授、魚井先生の公演

“2013年もしかしたらあなたの生活を変えるかもしれないガジェット達”

Onebotom

いろんなガジェットがあるもんですね。
会場内を光るボールが走り回ったりして、とっても楽しい公演でした。
タイムリミットも何のその。さすが魚井先生。

2つ目は、勝手にジーニアス!!

勝手にジーニアス

会場のみなさんの困っていることや質問にスタッフが答えるAUGM大阪の有名なコーナー。
話には聞いていましたが、実際に見ることが出来て感激でした。^_^

大阪らしいユーモアのある受け答えで、とっても面白かったです。

聞いた話によると、AppleStoreのRetailShopができる前は、AUGMを構成するユーザー会が、Macユーザーの質問や悩みを聞いて貰い、Macに詳しい方々が相談に乗るボランティア活動をしていたとか。

その当時からMacユーザーの助け合い精神は続いているんですね。

続き:【USER】初参加!AUGM大阪は独特のノリ 後編

今回のAUGM大阪で紹介されたグッズ例

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です