【WordPress】プラグイン PostPostと忍者おまとめボタンでソーシャル連携ボタンを設置する方法

---広告---

WordPress Logo
WordPress Logo Photo by Phil Oakley

WordPressってプラグインで簡単に機能追加できてとっても楽しいので、週末にはブログをイジイジしてるMetal(@Metal_mac)です。
しかし、時々ブログをアクセス不能にしてしまいまって、慌ててます。(^_^;

【広告】

ソーシャル連携ボタン

そんな、へっぽこ管理者の私でも簡単にソーシャル連携ボタンを設置できる方法です。
当ブログの記事ヘッダーとフッターにそれぞれ設置している、こんなやつです。

ソーシャル連携ボタンヘッダー部分

おまとめフッター部分

こういう連携用のプラグインはいろいろあって、WordPress標準の多機能プラグインJetpackでも同様の機能はあります。

私も当初、これとZenbackのサービスを使っていたのですが、同じ機能が入っていたり、それぞれの場所がバラバラなので、どうもスッキリしない。

また、他にもいろんなプラグインを試したのですが、結局カスタマイズできるボタンが豊富で、設置が簡単なこの方法に改めました。

作成方法

流れとしては

忍者おまとめボタンで作成>PostPostで貼りつけ

です。

忍者おまとめボタン

参考:忍者ツールズ|ホームページ ブログ アクセス解析 カウンター メールフォーム

Omatome sa bisu

ログインして、おまとめボタンの作成をクリックすると、サービスの選択画面が出てくるので、WordPressの場合はそれをポチ(WordPress以外のサービスにも対応)

サービス一覧

テンプレートもいくつか用意されていて、これでも十分なんですが、私はメール送信や、Pocketにも対応したかったので、カスタマイズしました。

Omatome customize

この先へ進むとカスタマイズ画面が出てきて、コードを取得、次のPostPostで設置します。

PostPost

参考:WordPress Plugin: PostPost | Marketing Technology Blog

このプラグインは、ヘッダーやフッターに、ブログのソースをいじることなく、簡単にHTMLタグなどを追加できるプラグインです。

使い方は、凄く簡単、インストール後、WordPressの設定画面で、追加したい場所へ先ほど忍者おまとめボタンサービスで取得したコードを流し込むだけです。

私は、フッター部分のFacebook用コードも一緒に入れています。

Postpost footer

まとめ

これで、ソーシャル連携ボタンはしっくりいったのですが、今の悩みはモバイル表示。
WPtouchというプラグインでやろうとして一旦設置したのですが、キャッシュ系のプラグインとの設定が手く行かず、PC画面にキャッシュされたモバイル画面が表示されることがあるので、今は使用停止にしてます。

何か、オススメの方法があったら教えてくださいませ。

でも、ブログをイジイジするの楽しい今日この頃です。
突然、このサイトが見れなくなったら、「Metalの奴がまた失敗したな」って笑って許してねw

参考:忍者ツールズ|ホームページ ブログ アクセス解析 カウンター メールフォーム
参考:WordPress Plugin: PostPost | Marketing Technology Blog

関連:【iOS】Pocketのブックマークレットで情報をストックしよう | 林囓mac

Pocket (Formerly Read It Later)
App 価格: 無料
カテゴリ: ニュース
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です