【iPhone】知ってると便利なiPhoneメッセージ技2つ、グループ受信時の相手先選択と連絡先の送信

---広告---

急に真夏のような日差しになりましたね。
熱中症に注意なMetal(@Metal_mac)です。

SMS/MMSでグループ受信した時にそのまま返信すると、全員に返信することになります。

その中の1人だけに返信する場合、いちから相手をアドレス帳から選んで返信するのも面倒ですよね。
そんな時に便利な、簡単に1人の相手に返信する方法です。

【広告】

グループ着信

1、グループ着信するとこのような画面になるので、右上の「詳細」をタップ。
Mms 01syokigamen

2、すると、他のメンバーが個別に表示されますから、送信したい相手をタップ。
Mms 02malead

3、選んだ相手の情報画面が表示されるので、左下の「メッセージを送信」をタップ。
Mms 03messagesousin

4、どの方法(MMSかSMS等)で送信するか選択画面で選びます。
Mms 04sousinsentaku

5、通常の作成画面になります。
Mms 06

連絡先を送信

情報画面には、もう一つ便利な機能があります。

連絡先を送信」をタップすると、表示したアドレス帳の情報が入ったvCard(.vcf)形式のファイルを送信することができるんです。

1、連絡先を送信
Mms 05renrakusaki

2、こちらも送信する方法を選びますが、メッセージを選択してください。
Jouho 07 1

3、相手側は、連絡先のファイルを受信
Renrakusakijyusin

4、ファイルをタップすると、iPhoneの連絡帳へ新規登録することができます。
Renrakuksaki 08

※メールでの送信も試みたのですが、受けた方で上手く連絡先へ登録できませんでした。

まとめ

2番目の連絡先の送信は、Macでもメッセージ.appでファイルを開くとMacの連絡帳へ情報を追加することが出来ます。

相手がiPhoneの場合、名刺代わりに自分の連絡先等を送信する時などに便利ですね。
Twitter名やFacebookアドレスの入った自己紹介用の連絡先カードを作っておくといいかもです。

iPhone同士の場合、Bumpなどのアプリを使うこともできますが、相手がダウンロードしてなかったり、離れた相手に送るには便利ですよね。

Bump
App 価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

関連記事

  • 【iPhone】廉価版iPhoneもありかな?って思う時
  • 【iPhone】ヌンチャクになる?iPhone5用ケースがすごく面白そう
  • 【Apple】廉価版iPhoneの噂と私がApple製品を使う理由
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です