【iPhoneアプリ】iPhoneだけでiTunesカードをサクッとチャージ

---広告---
Itunes app

サッカー日本代表、W杯出場おめでとう〜! Metal(@Metal_mac)です。

MacではiTunes11から、iTunesStoreでiTunesカードをチャージする際にMacのiSightカメラを使って簡単にチャージできるのは、ご存じだと思います。
最近歳のせいで、細かい字が読めなくなっている私にとっては、福音でした。
※Windows版にもあると思いますが。

【広告】

Macのカメラを使う

Itunescard wotukau
左上か、右側の「iTunescard/コードを使う」をポチ

Itunes camera tukau
「カメラを使う」をポチ

これで、あとはカード背面にあるコードをかざすだけです。

iPhoneでカメラを使ってチャージ

iPhoneのApp Store.appで、同じ事ができないか探してみましたが残念ながら見つからず。

しかし、カメラでチャージできる他のアプリがありました。

Readeem
App 価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化

これを使うと、Macと同じようにiPhoneのカメラでiTunesカードのコード読み取ってチャージできるようになります。

Readeemを使う

使い方は簡単
以下、アプリを起動すると出てくるチュートリアルのスクリーンショットです。

Readeem1 Readeem2 Readeem3 Readeem4

コードが枠内に収まれば、手ブレしない限り結構高い確率で読み込んでくれました。

以下、実際の画像

Readeem charge1 Readeem charge2 2

まとめ

クレジットカードを決済に使うのは、出来るだけ避けたいのと、iTunes Storeで、ついついアプリなどを買いすぎないように、私はiTunesカードで購入し衝動買いの欲望を押さえるようにしていますw

私も頻繁にチャージはしませんが、出先でチャージしたい時はあると結構便利なアプリですね。

Readeem
App 価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です