【iPhoneアプリ】ゲリラ豪雨や落雷から身を守る豪雨関連アプリ紹介

---広告---

花火

今年のゲリラ豪雨は異常ですね。

地球温暖化の影響(多分)をひしひしと感じます。
先週末は、そんなゲリラ豪雨、コンサート会場で多くの人が低体温になったとか。
参考:NEWS、豪雨でライブ中断!観客70人過呼吸で緊急搬送:芸能:スポーツ報知

また、豪雨に伴う落雷で亡くなった方もいらっしゃいます。

ゲリラ豪雨が来るのは、主に夕方から夜にかけて。
日中熱せられ水蒸気をいっぱい含んだた空気が、上昇気流に乗って上空へと上がり、上空の冷たい空気とぶつかって冷却されて豪雨になります。

外出中の時は、いち早く豪雨を予想して建物の中へ避難するのが得策。
※樹木の下の雨宿りは、落雷の危険があるので危険です。

そんな時に役立つアプリを先日テレビで紹介していたので、ネタをパクりましたw
パクリかよ!(笑)

【広告】

アメミル

アメミル
App 価格: 無料
カテゴリ: 天気

このアプリを起動して、ランドスケープモード(横)にして空へ向けると、AR画面になって雨雲があれば、その方向と雲の高さで距離(右側のレベル)を知ることが出来ます。

Guerrilla squall8

また、ポートレートモード(縦)にすると、地図が表示されて、広域の雨雲を確認できます。
Guerrilla squall5

GO雨!探知機

Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-
App 価格: 無料
カテゴリ: 天気

こちらは、ポートレートモード(縦)のまま上へ向けると、同じようにARによって雨雲を観察できます。

Guerrilla squall3

また、下に向けるとレーダー画面になって、カッコイイですw

Guerrilla squall6

このアプリも広域モードにすると、他の地域の雨雲の状況を観ることが出来ます。
Guerrilla squall4

私がいつも使っている、地図アプリ、Yahoo!地図 (無料)にも、雨雲をリアルタイムで表示する機能があります。

Yahoochizu amagumo
こちらの方は、iPhone・iPadのユニバーサルアプリなので、先ほどのアプリと併用すると便利かもしれません。

どちらも無料ですので、1つダウンロードしておいても損は無いでしょう。

最後に

自然災害は、突然やってきます。
しかも、人間の力は遠く及びません。

そんな恐ろしい災害に巻き込まれる前の、早めの避難が得策です。

ぜひ、今回ご紹介したアプリで自分の身を守ってください。

Written by Metal(@Metal_mac

関連記事

  • 【iPhoneアプリ】欲しいと思っていた機能が付いて多分最強のYahoo!乗換案内
  • 【iPhone,iPad】ブラウザアプリ Sleipnir Mobileは驚きの機能満載! -連携機能の使い方-
  • 【iPhone,iPad】ブラウザアプリ Sleipnir Mobileは驚きの機能満載! -タブ機能の使い方-
  • iPhone・iPadなどiOSアプリの記事
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です