【iPad】初めてiPadminiで撮影したビデオ映像が娘の青春だった話

---広告---

Kenshibai
先日、長女が高校で入っている演劇部が地区大会を勝ち抜き、県大会へ出場したので親バカながら休みを取って観に行きました。

舞台の写真をiPhoneで撮ろうと思っていたのですが、会場の受付で写真撮影不可、許可された後ろの席からだったらビデオ撮影のみOKとのこと。

せっかく来たのにと、残念な気持ちで諦めかけたのですが…

私には “iPadmini“あるではないか!

と思い直し、急遽iPadminiで初めてのビデオ撮影になりました。

今回は、そんな突然のビデオ撮影でやったことを記事にしました。
みなさんの参考になれば幸いです。

【広告】

撮影準備

ビデオ撮影しようと思った時に、心配だったことが3点。

  1. iPadminiの空き容量
  2. バッテリー残量
  3. iPadminiの固定方法

iPadminiの空き容量

私は普段、iPadminiを車載しています。
当日もiPadminiをカーナビにして、会場へやってきました。

また、iPadはカーオーディオも兼ねています。
私はどうも圧縮音源が好きになれず、音源は全部生データなんです。

ですから、容量32GBのiPadminiの中には10G以上の音楽でいっぱいで、空きが2GB程度。

なんせ、初めてなので、どれだけ容量を消費するか解らない。

約1時間の撮影に持ちこたえられるか不安だったので、家に帰ってまたMacと同期すればいいやってことで、この音楽データを全部削除。

Ongakusyokyo設定>一般>使用状況>ミュージックの項目をスライド

次回iPadminiを買うときは、容量を増やそうっと。

バッテリー残量

幸い、iPadも充電できるスマホバッテリーを持っていたので、それをiPadminiへ接続して解決。
持ってて良かった!ってところです。

チーロじゃないけど。(^_^;

iPadminiの固定方法

本来なら、こういうホルダーを使って三脚に固定するのがいいんでしょうが、どうしようもない。

手持ちするかって、諦めかけていたのですが、撮影許可区画の一番前が空いていたので、手すりの下に置くことができました。
そして、装着しているカバーを調節して舞台に向けて固定。

なんとか、問題をクリアして、こんな感じになりました。

Tesuri

撮影した感想

今回は、芝居の内容の関係で、ほとんどスポットライトの様な照明。
コントラストが強すぎて、フレアが出てしまい画質的には良くありませんでした。
Butai satuei

しかし、音声は思いの外バッチリ録れていました。

画質は悪くても、その場面を思い起こすことができるため、後から観ても楽しめます。

突然の撮影にしては、なかなかの出来で満足。^_^

帰り道は、車中でビデオを再生しながら余韻に浸り、楽しく帰ってきました。

あまり、iPadやiPhoneでビデオ撮影をしたことが無かったのですが、これからはもっと活用しようと思います。

帰ってから、女優だった娘に録画したことを伝えると、とても喜んでくれました。

そうですよね、彼女たちは青春真っ盛り。
そんな彼女たちの青春の一片を録画できて、なんだか思い出に残る1日でした。

Black curry昼食で食べた東洋軒のブラックカレー

Written by Metal(@Metal_mac

関連記事

  • 【iPad】高いぞ!非Retinaだ!それでも買っちゃったiPadmini
  • 【iPad】iPadminiに最適な入力方法はおそらくこれ
  • 【iPad】iPadmini車載走行は至福の時だった-車載に最適なホルダー-
  • iOS用ビデオ編集アプリ

    iMovie
    App 価格: ¥450
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です