【オフ会】人見知りな人に教えたい、初めて会う人に話しかけるための3つのステップ

---広告---

halloween class picture 2008
halloween class picture 2008 Photo by woodleywonderworks


信じてもらえないかもしれませんが、私、Metal(@Metal_mac
は、こう見えても人見知りするんです。

AUGMなどではApple界隈で有名な方など、始めてお会いする方にも思い切って話しかけていますが、いつも心臓がドキドキバクバク。

それに、そんなに優しい顔をしていないので(野性的な顔って言われますw)、突然話しかけてビックリされないかと気になってました。

先日、Podcast『❤恋愛心理学❤知りたい!相手の気持ち』を聴いていたら、知らない人に話しかけるには、話しかける前に準備が必要とのこと。

なるほどなって思ったので、下記の記事を引用しながらご紹介します。

参考:男心と女心 織田隼人著: 話す前のコミュニケーション

【広告】
A0002 010494

3つのステップ

  1. 目を合わせる
  2. ニコリと微笑む
  3. 会釈する

この手順を踏むとスムースに話しかけられるそうです。

1.目を合わせる

目を合わせることで「私が今からコンタクトを取るのはあなたですよ」というサインを相手に送ります。

後ろから声をかけられたりしたら、ビックリしますからね。

でも間違って、睨みつけないように気をつけたいモノです。

2.ニコリと微笑む

にこっと笑うことで「敵じゃないです」というサインを送ります。これで、相手の警戒心も少し解けます。

この場合は、ニコちゃんマークのニコニコです。
ヘラヘラじゃないですよ。ヘラヘラだと怪しい人になります。汗)

私がいつも拝見している– ライフハックブログKo’s Styleのコウスケさんは、いつもニコニコしていてステキです。

彼にお会いしてから、私も初めての方に話しかける際は、努めて笑顔で話しかけるように気をつけてます。

3.会釈する

会釈をすることで相手も「ああ、怖くなさそうだ」とさらに警戒を解き、そして会釈を返してくれます。
相手が会釈を返してくれる、ということは会話を開始してよいという合図になるので、そこで挨拶をすれば会話が始まる、というわけです。

確かに会釈をするということは、相手の存在を認めたことになりますよね。

まとめ

こうすれば、パーティーや、オフ会で話しかける際、相手に警戒されずに話しかけられそうです。

また、こういうステップを踏むことで、落ち着いて会話できそう。

今まで、初めて会う方にも、思い切って突撃していたのですが、ビックリさせてたら申し訳ない。
f^_^;

というわけで、11月23日(土)に開催される、AUGM盛岡2013へ参加しますので、よろしくお願いします。

初めて東北へ旅行するので楽しみにしてます。(^^)/

Written by Metal(@Metal_mac

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です