Mac で YouTube 動画をダウンロードする方法いろいろまとめ

---広告---

Th youtube title 001

※このページでご紹介するサービスなどは、執筆時現在では動作を確認していますが、今後 YouTubeの仕様変更などで動作しない場合もありますので、ご了承ください。

 

【広告】

 

インターネットサービスを使う

MacのSafariなど、ブラウザを使って、ネット上のダウンロードサービスを使う方法。

 

Offliberty

offliberty

Offlibetyのサイト:Offliberty – evidence of offline life

使い方はとっても簡単。
ダウンロードしたい、YouTubeページのURLを空欄へコピペして、下の『OFF』と書いてあるボタンをクリックするだけです。
offliberty

そうすると、最初に音声だけのMP3ファイルをダウンロードする準備ができます。

もう一度、『I want video file』をクリックするとボックスが黄色になり、その部分をクリックするとダウンロードが始まります。

 

KEEPVID

※要Javaプラグイン
keepvid

KEEPVIDのサイト:KeepVid: Download and save any video from Youtube, Dailymotion, Metacafe, iFilm and more!

こちらも先ほどのサービスと同じように、真ん中の空欄へダウンロードしたいYouTubeのページのURLをコピペします。
左の『DOWN LOAD』の書かれたボタンをクリックすると、そのページに埋め込まれているファイルが表示されますので、お好みのモノをどうぞ。
※真ん中の大きな「Download」等のボタンはCM

keepvid

このサイトはブックマークレットが用意されています(ページ右上)。
これをブラウザブックマークへ入れておけば、YouTubeのページでブックマークレットをクリックするだけで、このページへ飛べて便利です。

 

ブラウザの機能拡張を使う

Fastest Tube
ダウンロードサイト:YouTube downloader tool – Fastesttube!

SafariやGoogle Chromeなどの拡張機能が用意されているので、これをダウンロードしてインストールします。

TFastest Tube

▲拡張機能を有効にしてダウンロードしたいYouTubeのページへ行くと、ダウンロード用のプルダウンメニューが増えていますので、クリックしてお好みのファイルをダウンロードします。

 

Fastest Tube

 

【注意】この拡張機能を有効にすると、Adlesseという機能がOnになり、広告が表示されず、下のような画像に差し替えられます。(切り替えは可能)
adless
私は、あまり馴染めなかったので、ダウンロードしたい時だけ、この拡張機能を有効にしています。

 

Mac のアプリケーションを使う

Mac用アプリケーションをインストールしてダウンロードします。

 

MacTubes

MacTubes

MacTubesというアプリケーションが無料配布されています。
ダウンロードサイト:MacTubes

これをインストールしてダウンロードすることもできます。

 

▼使い方は簡単で、画面の右上にある空欄へダウンロードしたいページのURLをコピペするだけです。
MacTubes入力欄

 

▼サムネイルが表示されますので、ダウンロードしたいファイルを右クリックして『Show Files』でダウンロードしたいファイルを選びます。
MacTUBEメニュー

MacTUBEのファイル

 

MacX YouTube Downloader

MacX YouTube Downloader-Mac OS で無料にYouTube ビデオをダウンロードするMacX YouTube Downloader-Mac OS で無料にYouTube ビデオをダウンロードする

こちらアプリケーションも、ダウンロード機能だけならフリーで使えます。
有料でアップグレードすると、ファイル変換などもできるようになりますよ。

 

Torch Browser for Mac

Torch browser for mac

ダウンロードサイト:Download Torch Browser for Mac

ダウンロードアプリではなく、ダウンロード機能を備えたブラウザです。

けっこう動きが軽いので、根強いファンが多いようです。
参考:まだ生きてる代替ブラウザTorch, 立ち上げ1年でユーザ数1000万を突破 | TechCrunch Japan

先日YouTubeの仕様が変わったためだと思われますが、残念ながら私の環境でYouTubeからダウンロードすることが出来ませんでした。

今後、バージョンアップ等で対応されるかもしれませんので、ご紹介しておきます。

なお、他の動画サイトではダウンロード可能でした。

 

ClipConverter

【追記】
YouTube変換 - ClipConverter.ccYouTube変換 – ClipConverter.cc

友人の堀口(@ites_plus)さんに便利なサイトを教えて戴いたので追記です。

このサイト、冒頭のようなWebサービスとしても使えるのですが、SafariやGoogleChromeの拡張機能も用意されています。

その名のとおり、ファイル変換機能も装備さていて、mp4のファイルをいろんな形式へ変換してダウンロードもできます。

また、このサイトで同名のMac用アプリケーションも配布されています。
1日に使用できる回数制限はあるようですが、シンプルで使いやすいですよ。

それに対応している変換形式も多いです。

Clipconverter

良きMacLifeを

Written by Metal(@Metal_mac

 

 

 

 

メタルのおすすめ関連記事

Mac を指一本で楽ちん操作できる トラックパッド の設定方法

2015.09.04

あなたは Mac や iPhone iPad の文字入力を使いこなしてる? 日付や時刻を自動入力してくれる便利な機能

2015.11.01

【Mac】Safari(サファリ)の「リーダー機能」と「読み上げ」機能で快適Webブラウジング

2014.08.26
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です