【UG】Appleの普及活動にまだまだ頑張らねば!と燃えた話

---広告---

Th canon ise

先日のiMug-伊勢志摩UserGroup-定例会の前に、キヤノンフォトクラブ伊勢の勉強会へ行ってきました。

今回の参加は、このクラブの代表でiMugのメンバーでもあるNさんに招かれてのもの。
Nさんも素敵な活動をされてます。
※Nさんは、今年のLuckyBagの時に伊勢うどんを作ってくれた方と言えば、当日並んでいた方の間ではちょっと有名。
参考:【LuckyBag】2013年AppleStore Nagoya Sakae行列レポート -2日の早朝-

勉強会の内容は、東京からEIZO株式会社さんを招いてモニターとプリントのカラーマッチングの講習会。

私も興味があったので、すごく勉強になったのですが、その内容はまたの機会に。

今回は、Nさんから講習後にiMugの紹介もどうぞとお時間を作っていただいただき、Keynoteで簡単なプレゼンをした時の話です。

【広告】

Key noteをセッティング

講習が終わりかけになったので、Macbook Air11inchに入っているKeynoteを起動して準備準備。

せっかくの晴れ舞台、Macをただプロジェクターへ繋いでクリックしたんじゃ面白くない。
ここは、ジョブズ並みに手元のiPhoneに入ってる、Keynote Remoteでカッコ良く決めたい!って思いついた。

このアプリ、BluetoothかWi-Fiでコントロールするんだけど、Bluetoothでペアリングが繋がらない。(T_T)

あれ?っと焦れば焦るほど繋がらず、ちびまる子ちゃんのスダレ状態w

Wi-Fi!っと思ったけど、会場にはネットワーク無し。

自前のWi-Fi環境を作る

その時ちびファイを持っているのを思い出した。

参考:【レビュー】旅行に最適!有線LANに接続する超小型ルーター『ちびファイ2 MZK-UE150N』他、モバイル3点セット

これは、USBから電源を供給して使えるWi-Fiルータ。

インターネットに繋がっていなくても、MacとiPhoneが、同じWi-Fiネットワークに入ればプレゼンできます。

MacBook AirのUSBへ挿すと、あっさりMacのKeynoteをiPhoneでコントロール可能に。

このちびファイ、先の盛岡行きでもホテル備え付けのLANケーブルへ繋いで大活躍してました。

そんなこんなでちょっと焦ったけど、MacBook Airをプロジェクターへ繋いでプレゼンのセッティングはできました。

しかし…

完全アウェイ

講習会の参加者は、15、6名。

AUGMなどでよくやっているように、プレゼンの冒頭で「この中で、iPhoneを使っていらっしゃる方は何人くらいいますか?」って質問してみた。

私としては、20代の若い方も多いし、少なくとも半分くらいはiPhoneユーザーだろうって、思ってたんですけどね。

ところが、手を上げたのは3人くらい。 ∑(゚Д゚)ガーン

その後質問したMacユーザーに至っては2名だけ。_l ̄l○

もう完全アウェイ状態

日本人はiPhone好きだって誰が言った!w

ハートがガラスでできている私wは、そのあとのシドロモドロになって、最後のキメのスライドを出し忘れたのは言うまでもありません。

悔しいからここに貼る。(笑)

最近、日本ではiPhoneのシェアが、スマホの過半数を超えたとのニュースを目にし、またMacのテレビ露出が多いので、私、少々浮かれておりました。

m(_ _)m

深く反省するとともに、まだまだ頑張らねば!っと誓いを新たにしたのでした!

(`・ω・´)キリッ

Nさん!最近若い女性の入会者が多いって聞いたので、また呼んでください。(違

Written by Metal(@Metal_mac

Keynote
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

Keynote Remote 1.3(無料)
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 2.7 MB)
App

こちらは、11ac対応の高速新型バージョン

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です