中高年必見!iPhoneの画面を拡大する究極の方法

---広告---

Th placeitphoto by Placeit: Free Screenshot App Marketing Tool & Templates

老眼鏡が手放せなくなってきた Metal(@Metal_mac)です。

私と同じく老眼鏡が必要になってくるお年頃の方は、iPhoneの文字を設定で大きく表示していると思います。

そうしないと、”ぱぴぷぺぽ” か ”ばびぶべぼ” なのか見分けが付かず、またピリオド(.)とコンマ(,)も見分けられません。

今回は、そんな中高年のための拡大表示の設定方法です。

【広告】

文字を大きく表示する

設定>一般>文字サイズを変更

Th text to big3 2

 

Th text to big2 2
下のスライダーを動かす事で、大きく表示できます。

これでも物足りない方は、
設定>一般>アクセシビリティ>より大きな文字

Th text to big1 2

しかし、これだと大きくなるのは書いてあるテキストだけで、アイコンなどは大きく表示されず、またアプリ側がDynamic Type機能をサポートしている必要があります。

Th text to big41 2

よく困ったちゃんになるのは、アプリ名を訊かれて、ホーム画面でアプリ名を読もうとした時。

小さすぎて、読めないことが多いんです。

そんな時に役にたつ、画面自体をズームアップする方法です。

ズーム機能

設定>一般>アクセシビリティ>ズーム機能

Th text to big51 2 Th text to big61 2

説明書きにも書いてあるとおり、これを設定しておけば、画面を三本指でダブルタップするだけで、とてつもなく拡大表示できます。

テキストはもちろん。

Th gamen to big2

アプリ内のテキストだって。
Th gamen to big3

ホーム画面だって
Th gamen to big1

拡大したいところを三本指でダブルタップして、2回目に指を離さずズズーッと上へドラッグすると大きくなります。

トントン、ズズー!って感じです。

Text to big41 2 9

元に戻すには、同じく画面をダブルタップ。

大きい状態から小さくするには、ダブルタップして下へドラッグします。

画面内を移動するには三本指でドラッグ。

もちろん、iPadでも同じ事ができますよ。

これで、また一歩野望に近づいた!(意味不明)

良きAppleLifeを

Written by Metal(@Metal_mac

iPhoneTipsの記事

  • 【iOS】快適に眠りたくないですか?iPhoneのおやすみモードがお手伝い
  • 【iOS】出会いは逃すな!3ステップでできるiPhoneの連絡先データをメール、iMassage、AirDropで名刺代わりに送信する方法
  • 【iOS】フォトストリームの共有が遅くてイライラしませんか?iPhoneからMacへ画像を送る方法
  •  

     

     

    【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です