【LuckyBag】AppleStore栄ラッキーバッグ2014行列レポート-その5 カウントダウンと結果-

---広告---

Th luckybag20141

林檎神社へ初詣してきたMetal(@Metal_mac)ですw

前回レポートの後、私がにやけているw間に、ほどなく先頭から入店準備のため2列ずつへの整列が始まりました。
関連:【Lucky Bug】AppleStore栄ラッキーバッグ行列レポート-その4 早朝-

【広告】
7時55分、カウントダウンのような大きな声が聞こえたのですが、まだ5分前だったのでスタッフの練習だろうと高をくくっていたら、本物のカウントダウンだったようです。(^^ゞ

名古屋はフライング気味に始まったようで、8時ちょうどに店頭へ行ったら、すでに入店が始まっていました。
その時の様子が冒頭の画像です。

昨年のような、ハグは無かったようです。(T^T)
関連:【LuckyBag】2013年AppleStore Nagoya Sakae行列レポート -カウントダウン-

Th luckybag20142

入店準備のために、行列から10人程度ずつ店舗前に集められ、スタッフに出迎えられて店内に入ります。

Th luckybag20143

大当たりは、Macbook Air11inch、128GBモデル

中当たりは、iPad AirWi-Fi 16GBモデル

小当たりは、iPad mini16GBモデル

とのことでした。

私はもちろんノーマル仕様!
iPod nano16GB Product Redでした。

Luckybag20145

今年は、ラッキーバッグの個数が少なかった分、中身が濃い印象があります。

当たりもあちこちで聞かれ、昨年より小当たり以上の中身が多いような気がします。

詳しいラッキーバッグの中身は、Blog気になる、記になる… さんが中身を掲載していますよ。
参考:Appleの「Lucky Bag 2014」の中身

まとめ

私の結果は通常版ですが、がっかりもしていませんし、落ち込んでもいません。
この行列は、非常に楽しかったです。

今回、昨年のLuckybagがご縁で知り合った方と一緒に行列に列びましたが、非常に魅力的な方で楽しく過ごせました。

また、私の直前に列んでいた方は初対面でしたが、iPhoneに魅入られMacが使いたいとおっしゃっていたので、持っていたMacBook AirでOSXの使い方などを説明したりとお話ししながら、これまた楽しく過ごせました。

そして、嬉しいことに当ブログの読者になっていただけました。(^.^)
残念ながら、お名前を聞き忘れたのが心残り。_l ̄l○

独りで列んでいると、この行列は非常に辛く苦しいものになりますが、隣の方や仲間と楽しく話して時を過ごせば、とても有意義なものになりますし、もしかしたら、将来その方とかけがえのない友になるかもしません。

同じApple好きで、この行列を乗り切るという目標があるので、全く知らなくても話は弾むはずです。
Apple好きの仲間を作る良い機会だと思いますよ。

最後に栄で一緒に列んだ皆さん、全国のAppleStoreリテールショップでLuckybagの行列を乗り切ったみなさん、本当にお疲れ様でした。
そして、列んだもののラッキーバッグの個数が無く、途中で帰られた方々残念でしたね。
来年は手に入れられるように願ってます。

では、来年もレポートする予定です!

LuckyBagの価格は36,000円、私のLuckyBagには47,340円 66,140円分の中身が入っていました。
Th luckybag nakami tsyatu

Written by Metal(@Metal_mac

関連記事

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です