“アプリケーションメモリが不足しています” の警告が出た時の対処法

---広告---

Mac memory busoku taisyo

ブログを書く時は、いつもいろんなアプリを起動しています。

私がメインで使っているMacBook Proは、メモリを16GB積んでいるんですが、先日こんなアラートが出ちゃいました。(>_<)

【広告】

使いすぎ

Memory minus

はい、メモリを無駄遣いしてます。_l ̄l○

でも、ブログを書くのに検証したり、調べたり、便利なツールを起動していると、ついつい使い過ぎちゃうんですよね。(言い訳)

こうなると、アプリケーションを終了しても、半フリーズ状態になって動かなくなってしまします。

そこでメモリの使用状況を監視することにしました。

Magicanフローティングウィンドウ

magican_icon.jpg

使用するのは、以前もご紹介した便利ツールのMagicanです。
関連:【Mac】ずぼらな私がやっているMacの簡単メンテナンス方法

これをダウンロードして起動し、ツールバーのMagicanのアイコンをクリックして、フローティングウィンドウを表示させます。

Magican floting window

右下に小っさいウィンドウが現れます。

Screen 2014 04 14 22 39 15

右の円グラフがメモリの使用状況を表示しています。
これで30パーセントくらいか?

このウィンドウへカーソルを持って行くと、最初はCPUの使用状況が表示されるはずですが、右下のアイコンをポチポチクリックすると何がどれだけ消費しているか表示してくれます。

メモリが不足しているようなら、不要なアプリケーションを終了して、円グラフの真ん中をクリックするとメモリを解放してくれます。

Screen 2014 04 14 22 06 34

これでまたMacが元気に動いてくれるはずです。

まとめ

メモリは、多ければ多いほど良いんですが、お金と一緒で無駄遣いしていてはいくらあっても足りません。

他にもメモリを解放するアプリケーションはいろいろあると思うのですが、このMagicanは、ウィルス対策機能も有って便利なので私はこれを使ってます。

良きMacLifeを

ダウンロードはこちらから↓
Magican 公式サイト – Macシステムユーティリティとファイルマネージャンを提供Magican 公式サイト – Macシステムユーティリティとファイルマネージャンを提供

Written by Metal(@Metal_mac

関連記事

  • 【林囓】実はMacって1タップで18種類の辞書が引けるって知ってた?
  • 【林囓】Onyxでささやかな幸せを貴方のMacライフへ
  • 【林囓】Macでファイルを開かなくてもプレビューする(中身を見る)方法、クイックルックがめちゃ便利
  • 【林囓】テレビをMacのディスプレイにする2通りの方法
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です