Macを購入するならおすすめはこれだ。 Apple整備済製品を確実にゲットする方法

---広告---

Apple整備済製品を確実に買う

【追記】 Appleは初期不良などがあった製品などを回収し、それを整備して安く販売する整備済製品のコーナーがあります。

中にはフルカスタマイズされたMacがお得に販売されることもあるので、Apple製品をお得に購入したい時にはおすすめの方法。

しかし、事前の告知がされないため、すぐに売り切れてしまいます。

そこでMac歴17年の管理人が、その整備済製品を確実に買うためのベストな方法を紹介します。

MacなどApple製品を安く購入するの方法には、下取りサービスなどのAppleのキャンペーンや割引のある学生・教員向けストアを使う手がありますが、それぞれ条件が必要なので、万人向けではありません。

そんな中、新品と同じく1年間保証が付いてAppleCareにも加入可能なApple整備済製品(specialdeals)を買う方法があります。

新品より安価なので断然お得。

また、時にはカスタマイズされたApple好きの間では「全部盛り」と称されるフルスペックなバージョンも手に入れることができます。

特にスペックや機種に拘らなければ、ある程度簡単に購入できますが、狙った機種を購入しようとすると、慣れていない方にはいろんな意味で少々ハードルが高いんです。

Apple整備済製品ってなに?という方はこちら↓

【広告】

整備済製品を買うのが難しい理由

主にこの3点が、希望の整備済製品購入のハードルを高くしている要因です。

  1. 欲しい機種の情報が必要
  2. 不定期に発表・発売され、事前発表が無い
  3. 人気機種は直ぐに売り切れる

しかし、逆にこの3点を克服すれば、自分が欲しい機種が買えるんです。

解決策を書いておきましたので、参考にしてください。
誰でもできる簡単な方法ですから、是非チャレンジしてください。

Apple 整備済製品購入のための対策

  1. 事前にApple製品の情報収集しておく
  2. Appleのサイトで欲しい機種の選定をしっかりします。
    最低限の希望スペックを決めておきましょう。

    サイトには、発売年月の表記が無いのでMactrackerというアプリで調べておくか、Macの種類と説明のページを参照してください。

    Mac版アプリ

    Mactracker
    無料
    (2016.04.28時点)
    posted with ポチレバ

     

    iOS版アプリ

    Mactracker
    無料
    (2016.04.28時点)
    posted with ポチレバ

     

    このアプリには”Mac”という名前が付いていますが、Apple製品全般の情報が収録されています。

    あらかじめこれ以上のスペックなら買う!と決めておくことが大切。

    Macなら、いわゆる目一杯カスタマイズしたいわゆる全部盛りの製品が、突然安く発売されることも!

    高額なだけに、迷い無くポチれるかが明暗を分けます。

  3. 整備済製品の更新を知らせてくれるメールマガジンなどに登録する
  4. 昔は、整備済製品を買う場合、マメにAppleのサイトをチェックしたものですが。今はとても便利なサービスがあります。

    このどちらのメルマガを登録すれば、整備済製品が更新されるとメールで機種やスペックなどを配信してくれます。

    特に整備済Mac・iPod情報の方は、”その整備済製品が追加されたときに、24時間いつでも5分以内にお知らせします ”とのことです。

    またMACお宝鑑定団 – メルマ!も整備済品情報とは別に、Apple関連の情報を頻繁に流してくれますので、両方登録することをお勧めします。

    私も情報収集のため登録してますが、整備済製品はお昼前に更新されることが多いようです。

  5. iPhoneのホーム画面に整備済製品のページを登録
  6. ほとんど値引きが無いApple製品なので、競争が激しいです。

    また、一度に販売される個体が少ないので、「夕方家に帰ってから」などと悠長に構えていては何時まで経っても購入できません。

    人気機種は爆速で売り切れます。

    いつ何処にいてもポチることができるように、Apple整備済製品ページから、購入したいそれぞれの製品のページ(MacやiPadなど)をホーム画面へ登録しておきましょう。

    ページがアプリのように、ホーム画面へ登録されます。

    ホーム画面に追加

    iPhone用Apple Storeアプリもあるんですが、整備済製品のページが無いため検索しないと現れません。

    iPhoneの画面だと少々見にくいですが、ホーム画面に登録しておくことをお勧めします。

まとめ

もう一度、整備済製品を購入するための作戦をまとめると、

機種スペック等を決める⇒メルマガ来る⇒iPhoneから購入

となります。

以上、整備済製品を素早く確実に買うための方法でした。

良きAppleLifeを

購入機種に迷ったらこのページも参考に
,

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!