Mac と iPhone の連携技 Safari(サファリ)の リーディングリスト の意外な?使い方

---広告---

Reeding list

Safariの「リーディングリスト」使ってますか?
※リーディングリスト とは、一時的にWebページを保存しておく機能です。

正直言って、後で読みたいのはPocketへ放り込んじゃうのであまり使ってません。

ですが、iPhoneなどで読んでいてその場で直ぐにMacのSafariで開きたい時は、リーディングリストを使った方がサクッと移動できて便利です。

【広告】
SafariのiCloudタブを開けば、iPhoneのSafariの中のタブも表示されるのですが、他のデバイスや開いているタブの枚数が多いとカオス状態w

Icloud safari tab

なので、こちらを使った方が探す手間が省けてスムースに引き継げます。

iPhoneからリーディングリストへ登録

iPhoneのSafariでWebサイトを見ている時に画面下をタップします。

Reeding list toroku1

メニューバーが表示されるので、□↑のアイコンをタップします。

Reeding list toroku2

リーディングリストへ追加“をタップ

Reeding list toroku3

これで、リーディングリストへ追加されました。

MacのSafariで読む

Mac側のリーディングリストの場所はココ

Book mark icon

表示されたタブから真ん中のメガネのアイコンをタップすると記事が表示されます。

Mac safari reeding list

iCloudタブに比べて、こちらの方が新しい順番に上部へ表示されるので判りやすいです。

まとめ

同じAppleIDで連携しているデバイスなら、iPadでも読めるのでデバイスを選ばずにブラウズできます。

Reeding list ipad

もちろんその逆、MacのSafariから登録してiPhoneなどで読むという使い方もできますよ。

MacのSafariでの追加方法は、

MacのSafariブックマーク>リーディングリストへ追加
または、 “Shift+Command(⌘)+D“のショートカット。

次のOSX10.10YosemiteとiOS8でもっと連携が増えるようなので楽しみです。

良きAppleLifeを

Written by Metal(@Metal_mac

関連記事

  • もうすぐSiriとiOSアプリが主役の未来がやってくる!
  • 【Mac】母艦MacとMacBookAirのフォルダをSugarSyncで同期する方法 -前編-
  • 【Mac】母艦MacとMacBookAirのフォルダをSugarSyncで同期する方法 -後編-
  • 【Mac】インターネット越しに自宅のMacへ繋ぐ『どこでもMyMac』の設定方法
  • Macの種類と解説
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です