【iOS8】Handoffを設定してiPhoneとiPadを連携強化

---広告---

Aumg off party

現在はまだ、Apple純正アプリと一部の他社製アプリしか対応していないようですが、Handoff(ハンドオフ)という新しい機能がiOS8から加わっています。
※対応アプリ:メール、Safari、Pages、Numbers、Keynote、マップ、メッセージ、リマインダー、カレンダー、連絡先など

これを設定すると、iPhoneのSafariで見ていたWebページや作成していた書きかけのメールの続きをiPadなどへそのまま引き継げます。

ただ条件として、デバイスにiOS8をインストールして下記の2点を満たすことが必要です。
※iPhone5以降のiPhone、第4世代以降のiPad、iPadmini(Retina含む)、第5世代以降のiPodTouch
(つまりLightningケーブル接続のiOSデバイス)
※両方のデバイスで Bluetooth がオンになっていて、同じ iCloud アカウントにサインインしていることが必要

【広告】
以前からSafariでは、同じiCloudアカウントをサインインした他のiOSデバイスやMacで開いているページを閲覧できましたが、今回もっとシームレスにダイレクトに引き継げます。

設定

HandOffに使うiOSデバイス全てにこの設定をします。

設定>一般>Handoffと候補のApp>Handoff

Th handoff settei

設定はこれだけ、あとは同じiCloudを設定したデバイスのBluetoothをオンにすればOKです。

使い方

マップの例 iPadmini→iPhoneへのHandoff

  1. iPadminiで目的地などを表示
  2. Th ipadmini handoff target
  3. iPhoneロック中画面のアイコンを上へフリック
  4. Th iphone handoff1
  5. 自動的にアプリ機動して引き継ぎ
  6. Th iphone handoff2

まとめ

通信にBluetoothを使うので時々切れたりしますがなかなか使えそうです。
OSX10.10(Yosemite)でもこの機能で繋がるようですから、リリースされたらますます便利になりますね。

それまでは、Safariの場合こんなやり方もあります。
関連:【Mac-iOS】Safari「リーディングリスト」の意外な?使い方

良きAppleLifeを

Written by Metal(@Metal_mac

 

 

 

関連記事

  • 【iOS8】標準メモアプリ2つの進化 写真添付とリッチテキストに対応
  • 【iOS8】iPadでHey Siri って電話しよう
  • iPhone、iPadにATOK日本語入力キーボード(iOS版)がついに登場!これでイライラ解消か!?
  • 【iOS8】Safariが進化、便利な3つの新機能
  • 【iPhone・iPad】iOS8で日本語キーボードmazecを使ったよ、9月末まで値下げ中 – 林囓mac
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です