岩手山 焼走り溶岩流に天国と地獄を見た

---広告---

Yakibashiri yoganryu

AUGM盛岡2014を満喫した Metal(@Metal_mac)です。

昨日の翌日観光の後、連休だったのでもう一泊していたところ、時間があるならと盛岡の方に岩手山の麓にある「焼走り溶岩流」を案内していただきました。

参考:焼走り熔岩流 – Wikipedia

この風景が、なんともすごい風景でした。

【広告】

位置

この場所は、岩手山の北東側に有り、陸上自衛隊の駐とん地近くにあります。

岩手山は活火山で過去に何度も噴火し、麓の集落が全滅したこともあるそうですが、この溶岩流は1732年(天保)の噴火でできた溶岩流とのこと。
特別天然記念物にも指定されています。

現地にあった解説の看板によると溶岩流の規模は、長さ約2.8km、最大幅約1km、面積は149.63haで東京ドーム(4.7ha)約32個分の広さです。

荒涼たる風景

その地に立つと荒涼たる風景が目に飛び込んで来ました。

クリックすると拡大できます。

yoganryu-no-desize

溶岩の石だらけの荒野、その先に有るほんのりと雪化粧をした岩手山の美しく雄々しい姿。

その対象的な風景が、この世の果ての地獄と光り輝く天国を同時に見るようで、とても心に響きました。

そのまんまSF映画の舞台になりそうな場所でした。

散策

遊歩道もできていて、溶岩流の上を散歩できます。

溶岩流遊歩道

iPhoneでパノラマ撮影もしてきました。

クリックすると拡大できます。

yakibashiri-panorama

まとめ

公共交通機関も無く不便な場所ではありますが、機会があればぜひどうぞ。

明け方や夕暮れ時など、時間帯によってはAppleにMacの壁紙として採用されるレベルの素晴らしい写真が撮れそうです。

Th yakibashiri fukei

Written by Metal(@Metal_mac

こんな記事も書いとるよ

  • 【AUGM盛岡2014】快適なフライトで盛岡到着
  • AUGM盛岡 2014 オープニング
  • AUGM盛岡 2014 トリニティ株式会社
  • AUGM盛岡 2014 フォーカルポイント株式会社
  • AUGM盛岡 2014 アドビシステムズ株式会社
  • AUGM盛岡 2014 林 信行 氏(ITジャーナリスト)
  • AUGM盛岡 2014 GEUDA(一般社団法人)
  • 【AUGM盛岡】あまちゃんの郷、久慈へ行って来ました
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!