MacBook Air を超えるモバイルデバイスは案外 iPadmini かも

---広告---

林囓mac刻印

以前は、MacBook Airが手元に無いと不安なのでAUGMなどへ行く場合、必ず持ち歩いていた。

しかし、最近AUGMの会場や講習会などにiPad mini
と iPhoneだけで出かける事が多くなり、MacBook Airが無いと不安だという気持ちが無くなった。

というより、むしろAUGMの現場からブログをアップするには、iPadminiの方が便利だと思えてきた。

その理由を実際にiPadminiだけで記事をアップしたAUGM盛岡 2014の時の経験を交えて記事にしてみた。

【広告】

カメラ

当然だがiPadminiにはカメラが付いている。

ブログには欠かせない画像を撮るという行為と文章を書く事が、ひとつのデバイスで済む。

その場で撮影して、すぐさま文章の中に取り込めるのは心理的にもスムーズだ。

今までだと、iPhoneかデジカメで撮影した画像を”一旦MacBookAirへ取り込み”、それを文章へ挿入するという一手間余分にかかっていた。

その分、どんどんプレゼンなどは進行してしまうので、内容に付いていけなくなる時もしばしばあった。

Su-pen

文章を書くのは、ソフトウエアキーボードではなく、このSu-penと手書き日本語入力ソフトのmazecを使う。

この日本語入力アプリケーション自体に学習機能があるので、書けば書くほど私の字の汚さ?を理解してくれるようになり、他人には全体読めないだろう字も解読してくれるようになる。

ケース 一体型 Bluetoothキーボードなどを使うよりかさばらないし、iPadminiを手に持ったまま使えるので、机も必要なく場所も取らない。

ブログエディタ

AUGM盛岡 2014でやったのは、あらかじめ登場する順番にタイトルをメモ帳へ入力しておき、それをブログエディタのするぷろ for iOSへコピペ。

SLPRO X (WordPress & Movable Type対応)
1,600円
(2016.08.30時点)
posted with ポチレバ

iPadのランドスケープモード(横)にしてこのアプリを使うと、左側にプレビュー画面が出てきてとても使いやすい。

あとは写真を撮って文章を書いてサーバーへアップロードする。

それを今度は、WordPress純正アプリでプレビュー表示してチェック、細かい修正をして公開という手順だった。

前述のとおり、するぷろでもプレビューはできるが、環境を変えた方が間違いなどを見つけ易くなるため、書き上がった時点で一旦アップロードして推敲することにしている。

WordPress
無料
(2016.08.30時点)
posted with ポチレバ

まとめ

iPhoneを使ってブログへアップする方法と同じだと思うが、老眼なのでそのiPadmini版という所だろうか?

iPhoneでフリック入力を長く続けていると指がつりそうになるのでw、Su-penを使った入力の方が私には快適だ。

もちろん、MacBookAirを持っていった方が、いろんな事に対応できて良いのだが、そのあと懇親会などで飲む予定があると、できるだけ荷物は減らしたい。

盛岡の時は、ホテルを出る直前まで迷ったが「案ずるより産むが易し」だった。

今のところ、私にとってのベストなモバイルデバイスはMacBookAirよりも、手持ちバッグの中にスっと入るiPadminiなのかもしれない。

良きAppleライフを

Written by Metal(@Metal_mac

メタルのおすすめ関連記事

iPhone6sPlus と iPadmini は共存できるか?共食いか?

2015.10.23

iPad Pro で再発明、 Apple はまた革命を起こす!?

2015.09.11

iPhone6s Plus を買えば iPad mini はいらない!?

2015.09.09
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です