鳥羽産の牡蠣を東京、盛岡のAUGMにてジャンケン大会の景品としてプレゼントしました

---広告---
鳥羽市安楽島 浦口水産ホーム




10月のAUGM東京2014と11月に行われたAUGM盛岡で、来年6月27日(土)津市で開催予定のAUGM三重について、ライトニングトークの時間をいただいてお話ししました。

【広告】

その際、じゃんけん大会の景品として鳥羽産の牡蠣をそれぞれ一箱を提供させていただいたのですが、その提供元のお店をご紹介しておきます。

そのお店は 三重県鳥羽市安楽島(あらしま)にある浦口水産

iMug-伊勢志摩UserGroup-のメンバーが訳あって、全くWebサイトの知識も画像処理の知識も無いところから、独自ドメインを取得し、勉強をして作り上げたサイトです。

ユーザー会の定例会の際に、熱心にいろいろサイト作りについて私や他のメンバーに質問していました。

そんなこんなで、今回牡蠣を提供していただきました。

感謝感謝です。

全国に牡蠣を特産とする地方はたくさんありますが、この志摩半島もそんな名所のひとつです。

牡蠣は、洋風和風、パスタなどいろいろな料理に使える食材ですので是非どうぞ。

参考:鳥羽市安楽島 浦口水産ホーム

Written by Metal(@Metal_mac

こんな記事も書いとるよ

  • 伊勢のnousagiya(のうさぎや)で石窯で焼いたピザとワインを楽しむ
  • 伊勢のメチャ旨ラーメン店でやみつき担々麺
  • 昔ながらの伊勢の街並み河崎の旅
  • 11月の朔日参り
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!