Apple WatchはAppleにとって七福神になるか貧乏神になるのか?

---広告---

Th apple watch face

気になる記になるさんにあった記事
参考:Apple、欧州諸国での「Apple Watch」の発売時期を”2015年”から”2015年初頭”に変更 | 気になる、記になる…

AppleWATCHが欧州でも来年Early(1月〜5月)な時期に発売されるって記事ですが、このニュースはAppleWATCHの製造について噂されていた、歩留まり問題が解決したってことを裏付けていて、順調に量産体制に入ったことを意味しています。
参考:ニュース – 「Apple Watch」の歩留まり問題解決、1月に量産開始、米メディア報道:ITpro

【広告】

また昨年Appleのバーバリーから引き抜いた「おねいさま」の発言にもあるとおり、今年春に発売されることは確実になりました。
参考:デバイスをファッションへ変える:Appleの次期CEOと目されるアンジェラ・アーレンツ氏は何者なのか? | ライフハッカー[日本版]

もっとも、日本はもうちょっと時期が遅くなるとだろうと思います。
というのも、全く新しい製品なので発売後もハード面だけではなく、ソフトウエア面での調整も出てくる可能性があるからでしょう。

過去の新製品、初代iPhoneは米国のみの販売、iPadにしても米国以外の地域は、日本を含め1か月遅れで発売が開始されています。

今回も、「最初は米国だけかな〜」って思っていたんですけどね。

AppleWATCHは、間違いなくAppleの将来を左右する製品だと思うので、焦らずにできるだけ慎重に発売して欲しいです。

もちろん私も早く欲しいんですけど、今まで触ったことがあるウエアラブルコンピューターと言われる「こんなの」や「こんなの」がことごとく使えなかったので、少々心配なんです。

Googleグラスもインテル搭載の新型をリリースするとかで盛り上がっているので、使えるヤツになるかもしれません。
参考:これが“インテル搭載版”グーグルグラスなのか!!? 新モデルのデザイン特許画像が公開 : Google Glass info

今年は、平家物語『祇園精舎』の例えにもあるように、Appleにとっても油断ができない年になりそうです。

成功すればiPhoneの時と同じような今後10年の繁栄をもたらし、失敗すればこのAppleWATCHが転機となりAppleの衰退が始まるかもしません。

はたして、AppleWATCHはAppleの七福神になるのか、貧乏神になるのか…

勝負の年になりそうです。

Written by Metal(@Metal_mac

これがあればiPhoneの画面をテレビに映せます

こんな記事も書いとるよ

  • AppleWATCHに垣間見たティムクックのApple
  • AppleWatchのイノベーションとは何か!?
  • iPhone6 Plusで快適に通話する方法 -でかくてお困りの方へ-
  • iPhone6か6Plusか、はたまた5sか、迷える人に一筋の光を
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です