iPhoneを簡単に使いこなす方法

---広告---

OZP85 iPhonjidori500

よく『iPhoneやスマホを買って使いこなせるかな〜』って不安がっている方がいますが、ではどうすれば使いこなしたことになるのでしょう。

よく考えてみるとこの言葉、少々的が外れているのでは?と思っちゃいます。

【広告】

『○○を使いこなす』という使い方では、まず《道具ありき》、つまり道具が主役になってしまいます。

しかし、道具は目的を達成するためのモノ。

その前に目的が来ないと意味をなしません。

例えば、「バンカーから脱出するためにサンドウエッジを使いこなす」とか。。。
(私はゴルフをやらないので、この用法が正しいかどうか謎です)

iPhoneに置き換えてみると、天気を知りたいから「そら案内」をダウンロードする。

資金管理をしたいから「マネーフォワード」を使う。

電車のダイヤをしりたいから「乗換案内」を使う。

てな具合。

いろいろな目的を達成するためにiPhoneを使うんです。

情報を得たり発信したりする目的に使うのであれば、ほとんど万能ツールですね。

最初に《目的》ありきです。

そう考えれば、案外簡単に《使いこなす》ことができるかも。

iPhoneを使いこなす?

そこで、簡単に「お!使いこなしてる」って感じる使い方を教えます。

Yajirushi icon

Safariや、写真アプリ、Mapアプリなどで現れるアイコンですが、これをタップすることで、メッセージやAirDropで他の人と情報を共有することができます。

送る

共有するといっても、Twitterなどでツイートするだけじゃなく、友人にメッセージやFacebookのメッセージアプリで自分の居場所を教えたり、美味しいお店の情報を送ったり、二人で撮影した写真を交換したりと、簡単にコミュニケーションを取ることができるんです。

発売当初は「赤外線通信ができないから、合コンでアドレス交換できない」などと言われましたが、今や普及率抜群のiPhone。

簡単に自分のプロフィールを送信できますよ。

プロフィール

関連:【iOS】出会いは逃すな!3ステップでできるiPhoneの連絡先データをメール、iMassage、AirDropで名刺代わりに送信する方法

ほらね、使いこなせたでしょw

良きiPhoneLifeを

Written by Metal(@Metal_mac

こんな記事も書いとるよ

  • 新MacBook発売に観るAppleの戦略
  • iPhoneケース展へ出品した娘の作品が賞をいただきました
  • SIMフリーiPhoneをAppleStoreが販売停止した本当の理由はこれ!?
  • 【広告】

     

    この記事が気に入ったら
    応援お願いします (^o^)

    リンカジmacの最新情報をお届けします

    Twitterでメタルをフォローしよう!

    気に入ったら友達へシェア!

    1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です