AppleTV 第4世代はどんなものになるのだろうか?妄想した

---広告---

AppleTV

この記事は2015年8月現在の記事です。
今回のお題:Apple、新型iPhoneと共に新型Apple TVを発表か − 噂のストリーミングTVサービスが発表される可能性は50% |気になる、記になる…

Apple TVが、9月9日に発表されるんじゃないかってもっぱらの噂の今回の新型iPhone

いきなりダジャレなタイトルですがw、ほぼ新しくなるのは間違いないでしょう。

今出ている噂について考えてみます。

【広告】

予想される新機能

iOSが搭載されるということ。
つまり、iPhoneで動いているアプリがそのままAppleTVで使えるようになるかもってことです。

もちろんTVに接続するデバイスですから、画面はiPhoneのそれとは違うのかは判りませんが、リビングで天気予報とかSafariでブラウジングできるようになるのは便利ですね。

現状では、AppleTVだけ独自OSで動かしていますが、あまりクールだとは思えないインターフェース。

Appleにとっても、独自OSを開発するのは負担でしょうから、iOS搭載はまず間違えないというか、流れ的に見てその方が自然でしょう。
デジタル放送になって、いろんな機能が増えていますが、いまいち普及しないのはその操作が解りにくいこと。
その点、iOSの解りやすさには定評あるので大丈夫でしょう。

使いやすいインターフェースになると思います。

Siriの搭載

音声操作ができるようになると、リモコン要らずの操作が可能になります。
リモコンを探し回る日々から解放されますw

今でもiPhoneでの操作は色々Siriにやってもらってますが、一番便利なのはアプリの起動。
『アプリ名+起動』と命令すればオッケー。

やったことない人は是非やってみてください。

あのアプリ何処へ行ったっけ?って探し回らなくてもいいのでメチャ便利です。

動画アプリ

最大の利点は、数ある動画アプリがTVでも使えることでしょう。
今でも、Huluやら、スカパーのサッカー中継(Jリーグオンデマンド)をAppleTVで観てますが、これに加えてGYAO!ニコ動などが映るようになれば、AppleTV最高です。

最近無料版アプリも出たSlingboxがあれば、1台のデッキで録画しておけば、他室のTVでも視聴可能になります。

 

iPhone対応Slingplayer
無料
(2016.09.10時点)
posted with ポチレバ

まとめ

これまでお荷物扱いというか、イマイ普及せず、Apple自身も趣味だと言っていたAppleTVがここに来てやっとメジャーデビューしそうな気がします。
例え、噂されているTVのストリーミングサービスがポシャっても十分楽しませてくれるバージョンアップになるでしょう。

※リモコンが使いにくいって方は、iPhoneをリモコンに設定することができますよ。
関連:【AppleTV】貴方のAppleTVをホームシェアリングでもっと使いやすくする方法

よきAppleTVライフを

AppleStoreでApple TVを見る

Written by Metal(@Metal_mac

 

第四世代AppleTVはこちら

 

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!