Apple Watchに複数の写真を壁紙として設定する2つの方法

---広告---


こんばんは。次のバージョンがボチボチ噂になってきたApple Watch。

売れてるとか売れてないとか、何かとお騒がせですが、クリスマスシーズンの評判は上々のようです。

 

 

んで、Apple WatchのOS、WatchOS2から壁紙を変更できるようなったんですが、活用してますか?
私は、これまで使ってなかったんですが、よくよく調べてみると2種類の設定方法がありました。

【広告】

  • 表示されるたびに壁紙が自動的に切り替わる設定
  • アルバムの中から、一枚の壁紙を選ぶ設定

今回は、この2つの設定方法を紹介します。

共通項目

2つ設定があるのですが、途中まで同じです。

  • iPhoneの写真appから壁紙にしたい写真を選んでアルバムを作成
  • 左上の+をタップして新しいアルバムを作成します。
    ※ここでは「Apple Watch用」というアルバムを作成しました。
    Apple Watch用のアルバムを作成する

  • 壁紙にする写真を設定
  • 写真を選択

  • Watch.appで作成したアルバムを選択する
  • Watch.app>写真>同期しているアルバムで作成した「Apple Watch用アルバム」を選択します。

    Watchappを設定する

    写真appを設定

    同期されているアルバムを選択

    アルバムを設定

ちなみに、この時「お気に入り」のアルバムを設定すると、写真appでハートマークをタップした写真が表示されます。

 

Apple Watch側の設定

次、Apple Watch側の設定

  • 時計の設定画面で右へ行きます(左方向へスワイプ)
  • 右へ行く

  • 新規を表示して新たに文字盤を作ります
  • 新規を表示

  • この場合、縦方向へスワイプして画面を切り替えます
  • 縦方向へ切り替える

ここで、「フォトアルバム」を選択するか「写真」を選ぶかで設定が変わります。

表示されるたびに写真が切り替わる設定

フォトアルバム」を選択
フォトアルバムを選択
こちらを選ぶと表示されるたびに写真が切り替わります。

一枚の写真を設定

写真」を選びます。

一旦設定

 

この時は、現在表示されている写真しか壁紙にできませんが、もう一度選択画面を強く押して文字盤を選ぶ設定にすると、下に「カスタマイズ」の項目が出るのでそれをタップ。

カスタマイズ

写真選択

 

横にスワイプして写真を選んでもいいですが、枚数が多い場合、デジタルクラウンを手前に回すと引き気味の画面になり、フォトアルバム内の写真を俯瞰表示できるので便利です。
複数の壁紙を俯瞰

壁紙にした写真を選ぶと設定できます。

選択したのち、再びデジタルクラウンを回すと、表示の大きさを変更できます。
壁紙を設定
※友情出演は、愛犬りゅう太

恋人とのツーショットを設定しておくとラブラブでいいかもしれません。♡

 

まとめ

壁紙を設定すると他の文字盤と違って日付とデジタルの時刻しか表示できなくなるのが残念ですが、いつもの時計に飽きた時は楽しいかも。

良きApple Watchライフを

Written by メタル(@Metal_mac


-PR-
AppleオンラインストアでApple Watchを見る

横置きApple Watchスタンド ナイトスタンドモードにできてかっこいい

メタルのおすすめ関連記事

【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です