おすすめの自己啓発本のページを作りました

---広告---

おすすめの自己啓発本コーナー

4月からフリーランスになったのですが、よくおすすめの自己啓発本を紹介する機会があるんです。

そこで、わたしが今まで読んできて、自分が変わるきっかけになった本をまとめてみました。

 

【広告】

コスパ最高の自己投資

お金をかけて習いごとをするのもいいですが、本を読んで学ぶことは、とてもコストパフォーマンスの良い自己投資だとわたしは思っています。

本で学ぶ自分に落とし込む(自分の行動に当てはめる)→継続する改善する

このサイクルを繰り返すと、だんだん自分の中に習慣として定着していきます。

どんなに学んでも、実際の行動に反映しないと何も身に付かないと、わたしは思っています。

学んだことが、習慣となって成果が出始めると、自分が変化していくのが楽しすぎる状態に!
(≧∀≦)

そして、自分が変わると周りの反応も変わってきて、自分の環境が心地よくなっていきます。

 

自己啓発本を読むときのコツ

わたしは、こういう自己啓発本を読むときは、自分の経験から来る意見や主張は一旦脇に置くことにしています。

あれこれ考えずに、とにかくその本の通りにやってみる。

その後、先ほどのサイクルで、回していきます。

そうすると、いつの間にか自分の習慣になっているのです。

いったん自分を脇に置くと、自分の浅い経験や考えでは思いつかないような、素晴らしい教えがやってきます。

だって、感動や感激はいつも自分の常識外からやってくるから。

 

まず行動を変える

行動が変わると思考が変わります

え?反対じゃないの?」って思う方がいるかもしれませんが、思考を変えるより行動を変える方がわたしの経験上、数倍簡単なんです。

犬も歩けば棒に当たる」という格言がありますが、これは「先ず行動を変えろ」という教えじゃないかと思っています。

例えば、いつもランチを食べる店を変えてみる、通勤電車のルートを変えてみる、いつも行く居酒屋を変えてみる。

ね?簡単でしょ?

いつの間にか無意識で行動してしまっているパターンを意識的に変えることで、新たな発見があり、それに連れて考え方を変えることに抵抗がなくなります。

そうすると、とっても楽しいことが待っていると思いますよ。

少なくともわたしはそうでした。

というわけで、おすすめ自己啓発本コーナーのお知らせでした。

Written by メタル(@Metal_mac

 

メタルのおすすめ関連記事

自分が変われば他人も変わる -自分の小さな箱から脱出する方法-

2016.01.20

エニアグラムで救われた!人間関係で悩む人の性格診断

2015.12.02

やる気が出ないときに読む本 やる気のスイッチ

2013.05.10
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!