Facebookに観る朔日参りと過去と未来

---広告---

赤福本店前

今日は11月1日、恒例の朔日参りへ行ってきました。

午前4時過ぎに赤福本店前 へ仲間と集合。

今日は、平日のうえに、朔日餅もゑびす餅という少々人気薄の餅なので、お参りの人も少なめ。

雨も結構強くて、肌寒い天候でした。

でも、伊勢神宮の雨は清めの雨といって縁起は悪くなさそう。

上着は防水性能のあるものを着ていったのですが、靴とズボンは少々湿ってしまいました。

でも雨の音は、不思議な雰囲気があってわたしは嫌いじゃありません。

 

【広告】

かき雑炊

かき雑炊
朝粥は、すし久(すしきゅう)の「かき雑炊」。

牡蠣の出汁が出て美味しかった〜。
朝からお腹いっぱい

かき雑炊あっぷ
▲iPhone7Plusのテレ側レンズで撮ったんですが、やはり暗いところには弱いようです。

気軽にこういうのが食べられる贅沢。

雨の宇治橋と正宮

雨の宇治橋

橋が、雨に濡れ、それに照明が当たって光っています。

 

雨に煙る山並み 雨の正宮

 

過去と未来とFacebook

過去のこの日

Facebookにいつからか、「過去のこの日」という項目が出来ていて、ここを観ると過去にこの日に何をやっていたか一目瞭然。

ちなみに、2年前も雨の朔日参りに参加して、かき雑炊食べてましたw

わたしは、あまり過去に興味が無いらしく、記録を付けたりメモを取ったりすることがありませんでした。

唯一ブログが過去の自分なのですが、これも自分の過去というより、備忘録のようなもので、記録とはちょっとテイストが違います。

でも、Facebookを開くと意図せず、自分の過去を振り返ることになります。

そこにいる過去の自分と現在の自分。

昨年の自分は仕事を辞めたいけど、まだ辞める決心が付かずに悶々としていた時期でした。

まさか、1年後にはフリーランスになって、心理カウンセラーを開業する事になるとは夢にも思わず、想像も付かなかった。

先日、わたしがサラリーマンを辞める決心が付いたセミナー、ツナゲル ライフ インテグレーション(TLI)講座の時のノートを見直したら、そこには当時の悩める自分がいっぱいいました。

あ〜、(今となっては)こんなことで悩んでいたんだな〜って過去の自分が愛おしく見えてきた。

渦中にいるときは、大変で苦しくて出口がないように見えても、過ぎてしまえば大丈夫な事の方が多いような気がします。

1年後、どんな未来が、どんな自分が待っているのでしょうか?

なんとなく楽しみに思えた雨の朔日参りでした。

朔日餅(ゑびす餅)
▲朔日餅(ゑびす餅) iPhone7Plusのポートレートモード(β版)で撮影

 

 

Written by メタル(@Metal_mac

 

メタルのおすすめ関連記事

受け入れるとは覚悟すること?

2016.04.30

モチベーションとコンフォートゾーンを上げる思考と行動

2016.04.25

個人事業主の書類提出終了!Macのプレビューが活躍

2016.04.14
【広告】

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!