海上保安庁とは?元海上保安官の管理人が説明します

---広告---

ダム湖

わたしが、海上保安官だったのは、以前お話ししたとおりですが、この海上保安庁って何?という質問が多いのと正しく理解されていないようなので、解説します。

まあ、海上保安庁のサイトを見ていただければ理解できるんですが、概して役所のホームページなんかほとんどみんな見ないでしょうからw
※見てもお堅くてつまらない。

ザックリと説明します。

 

【広告】

海上保安庁の役割

国土交通省の中にある「気象庁」と並ぶ外局にあたります。

そして、日本の海に関わること全てに関係してきます。

  • 交通部
  • 海洋情報部
  • 警備救難部

の大きく分けて3つの部門に分かれます。
※この他に総務部や装備技術部などがありますが、内部的な部署なので割愛します。

 

交通部

交通部は、「旧灯台部」 海の道しるべになる灯台の保守管理などが主な役目だったのですが、現在は東京湾や伊勢湾などの狭いところ(峡水道)を安全に船舶が通行できるように、海上交通センターを設置して海上の交通整理も業務としています。

その他、船舶交通の安全を図るため海上工事の受付や申請・許可業務などもやっています。

船が安全に往来できるように交通整理をしたり、船の海難防止などの活動を行う部門です。

 

海洋情報部

海洋情報部は、海の地図というべき海図を作成したり、海底火山の爆発などがあった場合の調査研究を行っています。

また、天体観測をして星や太陽・月の動きから潮の満ち引き(潮汐表)を作成したり、黒潮の観測をしたりと、海に関するさまざまな研究をしています。

これから、潮干狩りシーズンですが、簡易版の潮汐表も↓こちらで手に入ります。

 

警備救難部

警備救難部は、海上犯罪の防止・取締り、海難救助が主な仕事。
わたしが所属していたのもこの部門で、映画などでお馴染みの「海猿」もここの所属です。

この部の職員には、当然捜査権があって、犯罪が海上で起きた場合犯罪が海上で起きて陸に及んだ場合陸上で起きた犯罪が海に及んだ場合に警察権限を行使できます。

一般の警察官は、地域や法律に制限されずに警察権限を行使できますが、海上保安官はこのように「海」という場所に限って警察権限を行使する特別司法警察員で、同じような警察官に厚生労働省所属の薬物関係の法律に限って警察権限を行使できる「麻薬取締官」などがあります。

海上保安庁の特徴は、この海上犯罪の防止や捜査を行う部署と海難救助を行う部署が同じだということ。

わたしは、業務の説明をするのに海の警察と消防を足して2で割ったような所と言ってました。

 

 

 

一応担当はありますが、取締りをする職員が海難救助もするし、逆に海難救助に従事している職員が海上犯罪の取締りも行います。

わたしも、専門は救難・防災でしたが、巡視船などに乗って仕事をしていたときは、海上法令違反(船の無免許運転など)があれば捜査員として取り調べもやっていました。

映画「海猿」で有名になった海上保安庁潜水士ですが、潜水士はあくまでも巡視船艇の乗組員の中から選ばれるので、普段は一般の海上保安官と同じ仕事をしています。

そして、海難救助など潜水士が必要なときは潜って救助活動をしています。

特殊救難隊」や「機動救難士」のような配置になれば専門となりますが、巡視船艇の潜水士は、それに備えて潜水訓練などはしても巡視船艇乗組員が基本で、専門職ではありません。

通常は、第一作目の映画「海猿」にあったように潜水研修が終わると、潜水士が乗っている巡視船「潜水指定船」の乗組員となり、通常業務の他潜水業務も行います。

 

まとめ

このように海上保安庁は、海に関するありとあらゆる業務を行っている役所です。

ほんと幅が広いので、部署が違うと「そんな仕事もやってるんだ!」とビックリすることもありましたね。

これからは、ボチボチとこんなことも書いていくつもりです。

海上保安庁のことを正しく理解して欲しいので、シェアはご遠慮なく。

Written by メタル(@Metal_mac

 

メタルのおすすめ関連記事

メタルの前の職業・過去についてお話しします

2017.04.18
【広告】

 

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

本業はコーチ・カウンセラー

 

メルマガ始めました
バックナンバーは公開しませんので、登録はお早めに
▼こんな内容になります。

メルマガ発行中

2017.02.14
▼必要事項を入力後、送信ボタンをクリックしてください。
メールマガジン「自分の人生を歩こう」登録フォーム
*メールアドレス
*お名前(ニックネーム可)
*性別
配信は「magaz@raise-eyes.jp」から行います。携帯電話などはでは、このアドレスの受信を許可する設定をしてください。