BitCoin(ビットコイン)で電気料金も払えるの知ってた?

---広告---



ビットコインは、4月に法律改正が行われて正式に決済手段としてスタートしてから、ビックカメラぐるなびなどが導入するなど、さまざまな場面で使えるようになってきました。

 

ぐるなびは飲食店に仮想通貨「ビットコイン」で決済できる端末の導入を促す。今秋までにタブレット端末を使ったPOS(販売時点情報管理)レジシステムにビットコインの決済機能を加える。まずは2020年までに同社の加盟店など5万店で利用できるようにする。ビットコインが普及している欧米観光客の利用を見込む。

via: ぐるなび、ビットコイン決済支援 20年までに  :日本経済新聞

 

使ってみると実際便利ですよね。

ところで、東京電力中部電力関西電力圏内だけですが、ビットコインで支払いなどができるの知ってました?

支払いだけじゃなく、割引(ビットコイン決済プラン)もあるんです。

また、今まで通りに支払った電気料金をビットコインで還元してもらう(ビットコイン付与プラン)こともできます。

coincheckへの登録が必要です。

 

【広告】

Coincheck

システム画像はcoincheckのサイトから。

この事業は、CoincheckE-net Systemsと連携して行っている事業で、割引率は電灯契約や電力会社によって違いますが、支払う電気料金に対して4%〜6%の恩恵が受けられます。

 

電気料金割引

登録手続きは必要ですが、登録手数料は無料です。

簡単な手続きで、登録が完了しますよ。

 

まとめ

ほんと、こういう情報って知らないと損しますよね。

わたしも早速にビットコイン付与プラン登録しました。

余談ですが、今日(5月1日)に入って、ビットコインの価格が急上昇。

今日だけで、昨日の1BTC(ビットコインの単位)当たり148,000円だったのが、執筆現在で153,000円を超えており、約5,000円の値上がりです。
【追記】5月2日に入って16万円台突入です。

ビットフライヤーからビットフライヤーのサイトから

 

このように、ビットコインで貯金しておくと、値上がりも見込めて非常にお得ですね。

ビットコインで投資したい方は、BitClub Netが参考になります

Written by メタル(@Metal_mac


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

メタルのおすすめ関連記事

仮想(暗号)通貨の基礎知識-BitCoin(ビットコイン)って怪しいの?-

2017.02.08
【広告】

 

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

メルマガ始めました
バックナンバーは公開しませんので、登録はお早めに
▼こんな内容になります。

メルマガ発行中

2017.02.14
▼必要事項を入力後、送信ボタンをクリックしてください。
メールマガジン「自分の人生を歩こう」登録フォーム
*メールアドレス
*お名前(ニックネーム可)
*性別
配信は「magaz@raise-eyes.jp」から行います。携帯電話などはでは、このアドレスの受信を許可する設定をしてください。