NUT-MINI 財布を落とした!GPSでホッと一安心

---広告---
NUT-MINI


先日、立ち寄ったコンビニで財布を落として、一瞬真っ青になりました。

財布が無いのに気が付いて、最後に使ったコンビニへ電話したところ、預かっていてくれるとのこと。

ホッと一安心。

普段、何気なく持ち歩いていますが、いざ無くなると現金は諦めるとしてもクレジットカードや身分証明書など、無くすと結構あとの処理が面倒くさい。

財布を無くしたのに気が付いたときも、思わず「iPhoneを探す」を立ち上げるところでした。
(^^ゞ

そんなわけで、Facebookで教えて貰った財布やキーホルダーに付けるGPSタグを買ったのでレビューです。
※この製品はiPhoneとBlueTooth接続することにより位置情報を取得しています。

 

【広告】

GPSを発信するお守り

レビューにもあるとおり、日本語の解説書がないので中国語か英語になりますが、難しい英語じゃないしアプリをダウンロードしていじっているうちに使えるようになりました。

 

簡単に使い方の手順を書いておきます。

  1. アプリをiPhoneへダウンロード
  2. iPhoneのBlueToothをON
  3. アプリを立ち上げてアカウントを作成
  4. 本体のシートを外して電池を通電
  5. アプリでペアリング

これだけで使えるようになります。

Nutアプリ
▲アプリの画面。

ビープ音を鳴らすことができるし、タグが何処にあるか所在地の番地も表示してくれて、タップすると地図で表示してくれます。

離れた場合
▲離れた場所にある場合にMapで表示。

 

iPhoneとタグが離れて、BlueTooth接続が切れるとiPhoneのアラームを鳴らして教えてくれます。

アラート

 

ロケーション

▲アラートをタップすると、Locationで場所を探すかどうか訊いてくれます。

 

まとめ

BlueToothの範囲外になると、アラートが来てApple Watchと連携させるとブルッとして教えてくれます。

会社内など、財布やキーホルダーを置きっ放して移動するときは少々うっとうしいかもしれませんが、設定でRepeatを外しておけば1回だけでお知らせは来なくなります。

わたしはそんなに気になりませんでした。

特にわたしのように、大きいバッグやリュックにキーホルダーや財布を入れて、いつもゴソゴソ探している人には最適かもです。

Written by メタル(@Metal_mac

 

メタルのおすすめ関連記事

骨伝導ヘッドフォンTREKZ TITANIUMレビュー

2017.06.22

iPhoneとApple Watchを同時に充電できるPowerhouse™ Charge Dockレビュー

2017.05.29

AndMesh(アンドメッシュ)iPhone7Plus用ケースレビュー

2017.03.20
【広告】

 

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

メルマガ始めました
バックナンバーは公開しませんので、登録はお早めに
▼こんな内容になります。

メルマガ発行中

2017.02.14
▼必要事項を入力後、送信ボタンをクリックしてください。
メールマガジン「自分の人生を歩こう」登録フォーム
*メールアドレス
*お名前(ニックネーム可)
*性別
配信は「magaz@raise-eyes.jp」から行います。携帯電話などはでは、このアドレスの受信を許可する設定をしてください。