マイ坐蒲が届く これで坐禅・瞑想が楽しくなった

---広告---

坐蒲
坐蒲(ざふ)が届きました。
※ザクじゃないよ

坐禅を組むときに使う座布団のようなもの。

これまでは、普通の座布団を四つ折りにして使っていたのですが、座った感触が全く違います。

坐蒲を使うと、まさしく「くつろぐ」ことができる。

 

【広告】

注:瞑想坐禅って正確には違うのでしょうが、ここでは同じものとして語らせていただきます。

わたしの場合、朝起きてすぐに約30分ぐらい瞑想をするのですが、一般的な座布団で30分間動かずにじっと座っているのは結構苦痛です。

それは、姿勢が安定しないから。

どうしても、前屈みになったり、腰がクニャッとなったりします。

だから、いままでは座布団を四つ折りにして腰の位置を高くして尾てい骨と両膝の3点で身体を支えていました。

だけど、やっぱり四つ折りにした座布団だと安定しない。

なので以前、坐禅会に参加させていただいたおりに使った坐蒲を買ってみたのです。

坐禅会と休息

2018.02.05

 

使い心地

もうコレを使うと、身体が安定するばかりか、背筋がかつて尻尾があった尾骨の先から頭のつむじの辺りまでが一直線になる感じ。

つむじが宇宙との交信アンテナになった感覚で、ビンビン来ます。

身体には全く力が入っていないのに体勢が崩れないんです。

30分間の瞑想中、くつろいでいられます。

ネットで観ると、四角いのもあるし、木のものやビニール製のもあるみたい。

カラフルなオシャレで可愛いのもあります。

瞑想を日常に取り入れると、心が安定して瞑想が終わった後はスッキリ元気になります。

オススメですよ。

 

まとめ

ちょっとしたアイテムですが、有るのと無いのと大違い。

もっと早く買っておけば良かった。

坐禅や瞑想にオススメのアプリ。

雲堂

雲堂 (無料)
(2018.02.05時点)
posted with ポチレバ

 

Written by メタル(@Metal_mac

 

【広告】

 

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!