CATEGORY 会社辞めたい

54歳で嫁さんと二人の子持ちの私が、サラリーマン生活に終止符を打ちフリーランスになりました。今後、転職・独立や起業を考えている人の参考になるような記事や心のあり方をお話ししていきます。転職や企業には不安が付きまといます。また思い切って新しい環境に入るには勇気がいります。自分を少しずつ変えていかなくては、転職してもまた同じ結果になってしまいます。どうしたら自分を良いように変化させ、幸福な人生を送ることができるかなどについて書いてもいます。

【起業】お金を受け取れない心のブロック構造

自分を変えずに視点を変える✨Changing view point コーチのメタルです。 起業してから、一番変化した価値観のひとつがこれですね。 わたしだけじゃなくて、普通のサラリーマンから、起業したりフリ…

好きなことしか続かない

自分を変えずに視点を変える✨Changing view point コーチのメタルです。 今まで生きてきて、いろんなことにチャレンジしてきました。 海上保安庁時代は、潜水士になったり、ヘリ2機搭載型の巡視船…

企業研修講師始めます

「企業で働いている人の心を楽にしたい」と思っていました。 必ずしも企業ではなくても、組織で働いている人ですね。 それは、わたしが35年間海上保安庁というお堅い組織の中にいたから。 一般の国家公務員に比べたら、現場官庁なの…

現状を受け入れる勇気

今まで心の病とか、ストレスを感じる状況は、全て自分を受け入れられないときでした。 例えば、「こんな仕事は嫌だ」「もっと自分はやれることがある」でも怖くて辞めるという選択肢を選ぶことができない。 そんな理想と現実のギャップ…

メタルの前の職業・過去についてお話しします

いままで、親しい方や訊かれるとお答えしていたんですが、このブログでお話しするのは初めてになります。 一種のカミングアウトでしょうか? 今まで「サラリーマン時代」でなんとなくボンヤリとしか語っていませんでした。 しかし、自…

Facebookに観る朔日参りと過去と未来

今日は11月1日、恒例の朔日参りへ行ってきました。 午前4時過ぎに赤福本店前 へ仲間と集合。 今日は、平日、雨のうえに、朔日餅もゑびす餅という少々人気薄の餅なので、お参りの人も少なめ。 雨も結構強くて、肌寒い天候でした。…

メタルはいかにして会社辞めると決意したかを語る(その5)

前回のおさらいをしますと、結局人とぶつかり合っても良いことは無いって結論でした。 当時は、なにかと人とぶつかり合ったりしましたね。 仕事に関しては、こうしなけりゃならない、こうあるべきだという意識が強すぎてその考え方を人…

メタルはいかにして会社辞めると決意したかを語る(その4)

よく無収入になって不安じゃありませんか?って訊かれるんですが、そういう観点から見るとメチャクチャ不安ですw。 だけど、「今、自分は好きなことをさせてもらっている」と感じたとき、メチャクチャ幸せです。 幸せなんて、お金のあ…

受け入れるとは覚悟すること?

サラリーマンを辞めようと思った時に、いろいろなものを受け入れてきたような気がする。 大好きな自分はもちろん、嫌いな自分、情けない自分、寂しい自分、悲しい自分、臆病な自分、弱気な自分、甘えたい自分… それらを受け入れられな…