自分と対話してますか?

---広告---

予測不能
先週末(6月17日)に催したPOINTS OF YOU®イベントの副題が「仲間と繋がり自分と繋がる想定外の1日」。

 

「自分と繋がるってどういうこと?」と思った方も多いかもしれないけど、実は多くの人が自分とのコミュニケーションを取っていないンじゃないかって思います。

少なくともわたしは、心理学を学ぶまでは全くといって良いほど、取っていなかったかもしれません。

本当の自分の気持ちを「それはだめ」「そんなことできるわけない」などと押さえつけていた。

だから、ストレスを多く抱えていたのかも。

 

【広告】

「自分の事は自分が一番よく解っている!」っていう人もいますが、多分勘違い。

わたし自身、思考と感情がごちゃ混ぜになって「自分」を見失うことがよくあります。

「こうした方が良い」とか「こっちの方が得しそうだな」とか思って行動するんですが、まあ上手く行ったためしがないw

思考でいくら「やらなきゃ」などと思っていても、心が抵抗するんですね。

だから、その方向へ進めなかったり、動けなかったりする。

逆に心がやりたい!と思っていれば何もしなくても、行動を始めます。

そして、そんな直感に従っているとシンクロニシティが起きて、道が開かれることも多い。

ただ、その道は、全く初めての道だったりして、メチャクチャ怖いことも。

いや十中八九怖い。

というより、みんな怖い💦

そこで、大事なのが「自分と繋がる」ことなんです。

「本当はどうしたいの?」「何でもできるとしたらやりたい?」と問いかける。

そして自分から「やりたい」という答えが返ってきたら、チャレンジする時。

でも、先ほど書いたように「とっても怖い」から多くの人が行動に移せないだけなんですよね。

「自分には無理」とか「まだ時期じゃない」なんて自分に言い訳をして行動を止めてしまう。

わたしも、何度かありました。

だけど、ホントに幸せな人生を送りたいなら、やっぱりチャレンジした方が良いし、その時期が来たからその道が見えたんですよ。

時期じゃないなら、目の前に現れることはない。

という訳で、今このブログを自分と対話しながら書いている自分に気が付きました。

あっちの方へ行ってみようかな〜でも怖いな〜って自分と対話しながらねw

Written by ✨️Change view point コーチ メタル

 

メタルのおすすめ関連記事

決められないから動けない...

2018.05.18

時間は有りそうで無いフリーな1日

2018.05.16

Points of You®トレーナーになりました

2018.05.12
【広告】

 

 

この記事が気に入ったら
応援お願いします (^o^)

リンカジmacの最新情報をお届けします

Twitterでメタルをフォローしよう!

気に入ったら友達へシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

54歳で脱サラして新しい生き方を探しています。 4人家族に愛犬(柴犬)りゅう太1匹 Apple製品の使いこなしや、話題を追いかけたり、伊勢志摩でユーザーグループを主催して活動してます。
心理カウンセラー・コーチ